プログリット 梅田 料金について

 

PROGRIT(プログリット)英語学習コンサルティング

 

■PROGRIT(プログリット)とは
ビジネス英語に特化し、専属コンサルタントが毎日サポートし、短期間で飛躍的な英語力の向上を目指すプログ
ラムです。
2ヶ月間でビジネス英会話の習得を目指すコース・TOEIC200点アップを目指すコースの2種類があります。

 

 

■PROGRIT(プログリット) 3つの特徴

 

徹底的な分析に基づいた最適なカリキュラムの提供
現在の英語力を科学的根拠に基づき徹底的に分析します。
また、カウンセリングを通して明確な目標設定をし、それを達成するための最適なカリキュラムを提供します。

 

専属コンサルタントによる60日間のトレーニング
短期間で英語力を向上するためには一定期間集中して学習する必要があります。
PROGRITでは優秀な専属コンサルタントによる週に一度の面談、
毎日のオンラインでのコーチングを行い、継続的学習をサポートします。

 

修了後の継続的学習アドバイス
英語学習に終わりはありません。PROGRITにより短期的に英語力を向上することは可能ですが、
その後も継続的に英語を学習することが極めて重要です。
修了時に今後1年間の英語学習ロードマップを設計しご提案致します。

 

なぜTOEICに伸び悩んでいるか、英語力が低いのかを、構造的に理解できた。
また、自分にあった学習スケジュールをおすすめのテキストと一緒に説明していただけたので、学習のイメージ
がついた。

他の会社とは違いビジネス経験豊富なカウンセラーが、私の英語の問題は何かを徹底的に分析してくださり、非
常に役に立った。

 

>> 英語学習コンサルティング【PROGRIT(プログリット)】はこちらをクリック

 

 

PROGRIT(プログリット)たった2か月で200点以上TOEICスコアをアップさせます。

 

今口コミで話題沸騰中!!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
マッキンゼー出身の代表の
2か月間限定、科学的パーソナル英会話スクール。

 

 

短期理論に裏付けされた学習法で、、

 

*英語学習の絶対量を増やし
*あなたの【目標】【目的】【弱点】【強み】を分析
*カリキュラムをオリジナル作成

 

 

【TOEICの学習塾・海外留学・英会話スクールを検討されている方へ】

 

弊社は人生を変える2か月の英語学習を行います。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
英語力を上げるために最も効果的なことを2ヶ月間行い続けます。
英語力向上のためには、正しい方法で、継続して行うことが大切です。

 

そこで、生徒様のレベルに合ったカリキュラムを設計し、それを毎日進捗を確認することで、日々改善させていきます。

 

また一回一回の学習においても正しい発音、文法、学習方法など毎日チェックを改善をご提案しています。
また、続けることができるように、専属のコーチが2ヶ月一緒になって目標を目指し、毎日オンラインでコーチングと、週1回の対面でのトレーニングを行っています。

 

さらに、長期的な目標を細かくステージごとの目標に分け短いサイクルで目標達成を目指すことで、だらけがな学習を継続的なものにします。

 

 

目標の英語力に近づくための成果は出します。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
しかし、現在多くの生徒様の実績が出てきており、TOEICの平均伸び点数は205点と確実に成果が出ております。
また、成果を必ず上げる自信があるため、1ヶ月間以内でありましたら、無条件で全額を返金する制度も設けております。

 

 

期間で比較されると少し料金は高いです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ただ、私たちは長く英語を学習していただくことが目的ではなく、英語力を短期間で飛躍的に伸ばすことが提供している価値です。
そのため、英語力の上がり幅で比較していただくと高くはありません。

 

例えば、月額3,4万円の他社様で1年間通うと約40万円ほどかかりますが、
PROGRIT(プログリット)ではその上がり幅を2ヶ月で達成するため、決して高い金額ではありません。

 

 

 

★★「TOEICプラス50点体験ができる!?」の無料カウンセリング★★

 

・なんとなく英会話スクールに迷われている方。
・自分の英語の弱点を知りたい方。
・一度オンライン英会話をやったけれども飽きてしまった方。
・今すぐビジネス英会話を覚えたい方。

 

ぜひ!!この機会に自分を変えてみませんか?

 

 

※大好評につき月の予約数には限りがございますので、予めご了承ください。

 

無料カウンセリング参加はこちらをクリック

 

ぜひ皆様無料カウンセリングに参加をお待ちしております。

 

プログリットの公式HPはこちらをクリック

↓ ↓ ↓

 

 

よりよく英会話を習い覚えるためには、アメリカであったりイギリス圏、イギリス系英語のオーストラリアなどの日常的に英語を使っている人や、英語を使った会話を、普通に喋る人と出来るだけ多く会話を持つことです。

はなから文法というものは不可欠なのか?という大論戦はよくされているけれども、私が身にしみて思うのは文法の知識があると、英文を把握する時の速度が著しくアップするので、のちのちすごく役に立ちます。

普通言われる英会話の総合力をつけるために、NHKラジオ英会話というプログラムでは、あるテーマに沿ったダイアログ方式で会話できる能力が、その他に英語のニューストピックスや歌などの素材によって「聞く力」が体得できます。

英語というものには、たくさんの勉強メソッドがありますが、反復して繰り返すリピーティング、相手の読んだ内容を終わる前に話す、シャドウイング、耳と手が同時に要求されるディクテーションと、最近評判の海外ドラマや映画をそのまま使用する英会話学習など、際限なく多くのバリエーションがあります。

暗記することでその場しのぎはできても、ある程度時間が過ぎても英語文法自体は、身に付かない。むしろ理解ができて、全体を組み立てられる英語力を養うことが大事です。


英会話というものにおいて、聞き取る能力と会話ができる事は、一定のケースに特定されているようではダメで、あらゆる事柄を包括できるものであることが必然である。

某英会話スクールには、幼児から学べる子供用の教室があり、年齢と学習程度を元に等級で分けて英語教育を実践しており、初めて英語を勉強する場合でも心配なく臨めるでしょう。

Youtubeのような動画サイトとか、WEB上の辞書とかソーシャルネットワークサイト等を使うことにより、国内にいながら手間なく英語にどっぷり漬かった状態が作りだせますし、とても効率的に英語の習得ができる。
TOEICは取ったけど話せない、、、そんなあなたに【PROGRIT(プログリット)】
TOEICなどのビジネスに役立つ公的テストで、高水準の得点を上げることを目的として英語指導を受けている人と、自由自在に英語を話したくて、英語を学んでいる人とでは、おしなべて英会話の能力に大きな落差が見られるようになります。

英語を身につけるには、とにもかくにも「英文を読み解くための文法規則」(文法問題に答えるための試験勉強と分けて考えています。)と「最小限の語彙」を暗記する意欲が絶対に外せません。


英語学習には、「反復」のリピーティング、「聞き終わる前に喋る」シャドウイング、聞いた内容を理解しつつ書いていく、ディクテーションなどの豊富な勉強メソッドがありますが、まだ初級レベルの者に欠かせないのは、十分に聞き取るという方法です。

私の時は、リーディングの練習を沢山やることによって豊富な表現を蓄積してきたので、それ以外の他の3技能(リスニング・ライティング・スピーキング)は、ひとつひとつ街中で売られているテキストを2、3冊やるのみでまかなえた。

よく聞くところでは、英語の勉強という点では、ディクショナリーそのものを最大限有効活用することは、間違いなく重要ですが、いよいよ学習するにあたり、最初の段階で辞書そのものに頼らないようにした方がいいのではないでしょうか。

所定のレベルまでの基礎力があって、そういった段階から会話できる状態にすんなりとランクアップできる人の気質は、へまをやらかすことをあまり気にしないことです。

例の『スピードラーニング』の特に秀でているのは、聞き続けるだけで英語の力が、覚えられるツボにあり、英会話ができるようになるには「特徴的な英語の音」を判別できるようになることが一番のポイントだと言えます。ポイントなのです。